スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
経過
2008 / 09 / 11 ( Thu )
月曜日

一時回復傾向にあった下痢がまたゆるゆるに、、、カナシイ
再度たかはしこどもクリニックへ。

ウイルス性の下痢は治ってきているようですが、
続いて、乳糖不耐性というものになってしまったようです。

乳糖不耐性とは、体内に乳糖分解酵素がなかったり、酵素の働きが悪いために
ミルクや乳製品に含まれている乳糖を分解できないため、下痢などの症状が
あらわれるもの。
赤ちゃんの場合、ウイルスや細菌性の胃腸炎で腸の粘膜が傷つくことで、
酵素の働きが低下し起こることがあるとのこと。
うんちがゆるい以外は元気、という状態が1ヶ月続く子もいるみたいです。

い、一ヶ月も・・・冷汗3

確かに、頻繁なゆるゆるうんちを除けば、元気そのものです。

康生笑顔

乳糖分解を助けるミルラクトが処方されました。

kosepyonのお腹、頑張れ!



1日1クリック応援いただけるとかなりうれしいです!!!
絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください


スポンサーサイト

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

23 : 23 : 02 | 病院ごと | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<また体験 | ホーム | ゴーヤ>>
コメント
----

すごく大変そうなので心配していましたが、kosepyonくんの笑顔を見て安心しました。
元気いっぱい、かわいいですね~。
kosepyonくんのお腹、応援してます。
頑張れ~!
by: ぷみまる母 * 2008/09/13 01:48 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hamadayama0730.blog37.fc2.com/tb.php/123-2c074a03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。