スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
1年前
2008 / 06 / 13 ( Fri )
1年前の6月12日15:00、私は大きなお腹で病院に行きました。
胎児が大きく、特に頭が大きくなりすぎたので、予定日より早めに計画出産することになりました。

出産準備室に案内され、早速手術着のようなものに着替え。
無痛分娩希望のため、背中に麻酔を注入する管を入れ、腕には点滴。
いろいろ処置をして、あっという間に晩御飯。

看護婦さん「食後にこの睡眠薬を飲んで今日はゆっくり休んでください。
        明日朝5時から陣痛促進剤をいれますから」


眠りにつこうとした23時ころ、突然破水。
しばらくして腹部に痛みが。でも睡眠薬も効いてきて、

「いたたた」

   「z z Z 」

「いたたた」

   「z z Z 」


いつの間にか朝。

看護婦さん「あかちゃんがまだ降りてこないので、麻酔はまだで陣痛促進剤を点滴しますね」
私「(麻酔はまだ・・・汗)」

痛みがくる感覚が短くなり、痛みもかなり強まってきたのに看護婦さんはなかなか麻酔を注入してくれないし、分娩室にも連れて行ってくれない。支えてくれる家族の手だけが救い。わーん1

「もう限界」と5回くらい思った頃、やっと分娩室へ。

看護婦さん「麻酔いれますね」
私「(こんな直前で効くのかぁ???)」

助産婦さん「私がグーでお腹の上を押しますから、それを押し返すようにいきんでくださいね」
先生「はい、いきんで。」
助産婦さん<チューブの中身を押しだすようにお腹をすごい力でグー
私「んぅぅぅぅぅぅ」


先生「声出さないでね。力が逃げちゃうから」
私「うう

先生「はい、いきんで。」
助産婦さん<グー
私「・・・」

 ~ 数回 ~

先生「次で出るかな。はい、いきんで。」
助産婦さん<グー
私「・・・

ポン (音にしたらこんなイメージ)

私「(出た)」

先生「頭でたから、後はゆっくり呼吸してね。頑張ったね。」
私「(涙)なく

6月13日午後12時12分 3324g 47cm。
出てきたばかりの赤ちゃんは、びしょびしょで赤くてむくんでてとても感動的でした。
070613_1342~0001


*無痛分娩は、うまくいけば陣痛すらもあまり感じずに出産できるらしい。
私の場合、産む瞬間は確かに痛くなかったかも。助産婦さんの<グー>が痛いくらいでした。


1日1クリック応援いただけるとかなりうれしいです!!!
絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください

スポンサーサイト

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

01 : 16 : 35 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
<<お誕生日 | ホーム | 立った>>
コメント
----

お誕生日おめでとう。
昨年の今日の日は大変で、おめでたい日だったんですね。
やっぱりお産って時間がかかるんですね。
よく頑張ったsachiさんと元気よく生まれてきたkosepyonくんに感激。
今日は素敵な一日の始まりです。
by: ポケミン * 2008/06/13 07:20 * URL [ 編集] | page top↑
----

お誕生日おめでとうv-315
わぁ~生まれたての写真見るとkosepyonの成長が感じられますね。
出産のコメント何だか懐かしい感覚ですv-353
sachiさんも一年間お疲れ様でした!
by: あーちゃん * 2008/06/13 11:36 * URL [ 編集] | page top↑
----

ポケミン 様
ありがとうございます。無事に1歳をむかえることができて本当に感謝です。次の1年でも大きく成長するんでしょうね。ウルトラマンもスキになるかな。。。


あーちゃん 様
ありがとうございます。出産の痛みって忘れるっていうけど、感動の方がまさるからですかね。1年前が懐かしいです。

by: sachi * 2008/06/14 06:17 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hamadayama0730.blog37.fc2.com/tb.php/80-bdb601ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。